学校の様子

2年ぶりの東京

image109

 コロナ禍となり、県外への修学旅行が取りやめになって2年が経ちましたが、この度東京への修学旅行が2年ぶりに復活しました。一日目は国会議事堂、東京タワー、アクアパーク品川、二日目は国立科学博物館、最後にディズニーランドで修学旅行を満喫です。どの見学場所でも、新しい発見があり、メモを取ったり写真を撮ったりと、「修学」の姿があり、イルカに水をかけられたり、夢の国で現実逃避したりして楽しさを満喫している姿もあり、充実した修学旅行となりました。

 直前の台風によって、お天気はあきらめかけていましたが、蓋を開けてみればお天気は全く問題なく、特に2日目は晴天で子どもたちは真っ赤に日焼けするほどでした。小学校生活の思い出が沢山できた修学旅行となりました。

2022年07月12日

いざ峰の原へ!

image2

 5年生が、高原学習に出かけました。前日までの天気予報で、雨はどうか、雷はどうかとやきもきしましたが、当日になってみれば素晴らしいお天気となりました。一日目は根子岳への登山、二日目は自然体験と飯盒炊爨を楽しみました。夜のキャンプファイヤーも直前までの雨がピタリと止んで、外での活動ができました。けがもなく、全員無事に行事を終えることができ、初めての宿泊学習を満喫した2日間となりました。

2022年06月24日

プール開き

image

 曇り空の下となりましたが、今年のプール開きが行われました。夏休み前までの26日間の水泳学習の始まりです。今年はプールサイドに5年生と6年生が出席し、2・4・6年生の代表の児童が水泳学習の抱負を発表しました。目標に差はあっても、頑張りたいことがあるのはとてもいいことだなと思います。

 安全に楽しく、今しかできない水泳を楽しんでほしいなと思います。「校長先生のつぶやき」にも、今日のプールの様子が掲載されているので、併せてご覧いただければ幸いです。

2022年06月17日

不審者対応訓練

image107

 火災や地震の避難訓練とともに、大切に考えている訓練の一つとして、この訓練があります。校内に不審者が侵入したという想定で、各学年ごと一つの教室に素早く避難し、入り口のドアや窓に鍵をかけ外からの侵入をブロックするという一連の流れを体験しました。

 学校の職員は、校内で名札を付けていない見知らぬ方には、積極的に挨拶や声掛けを行うようにしています。本校にお越しの際は、最初に事務室にお立ちよりいただき、訪問者名簿への記入と名札の受け取りをお願いいたします。

2022年06月08日

音楽鑑賞教室

image106

 2年前、コロナ禍のため延期となっていた音楽鑑賞教室が、本日メセナホールで行われました。和太鼓を演奏する「鼓童(こどう)」のみなさんです。7名の演奏とは思えない迫力のある響き、お腹の底に響く重低音、おしよせる音の波を感じ取ることができました。

 今の世の中は、様々なメディアを通じて多様な音楽を簡単に聴くことができますが、その場にいたからこそ味わえる臨場感までも再現してくれるわけではありません。やはり、実際の耳で、体で、目で聴いてこそ。
 世界に誇る日本の伝統文化なのだと、改めて実感したひと時でした

2022年06月02日

第81回運動会

image101

 これ以上ない!という晴天の下、第81回の森上小学校運動会が行われました。コロナ禍により、連学年の分散による運動会も3回目となりましたが、今年は「竹引き」が復活したり、5・6年生の表現が、昨年度までのフラッグから、ヒップホップを交えたダンスに変わったりして、年々その内容が進化しています。練習期間は短かったのですが、その分内容の濃い練習を通して、どの学年も初夏の1日を楽しむことができました。

 しばらく前は、運動会は2学期の開催が定番でしたが、5月の開催もだいぶ定着してきました。来年こそはグランドに全員集合しての運動会となることを祈りたいと思います。

 

 

2022年05月28日

交通安全教室

DSC01171

毎年のことですが、3年生はこの交通安全教室を経て路上での自転車が許可されます。まだペダルをこぐ力が弱く、発進にふらついてしまう子どももいましたが、グランド内の仮設コースで交通ルールを学びました。4年生以上は実際の路上での講習を受け、交通ルールを確認しました。自分の身は自分で守る、車の運転手に自分がここにいることをアピールするなど、決まりやルールだけではなく気を付けたいことについても確認しています。交通事故のない安全な生活を送ってほしいと思います。

2022年04月25日

学級懇談会

昨年、一昨年とコロナ禍のため行われなかった第1回目の学級懇談会が、今年は分散という形で行われました。今年の森上小学校はたくさんの先生方が入れ替わったり、学級担任が変わったりしたため、お家の皆さんにも短時間でもお会いしたいなという思いがあり、感染予防対策を講じたうえでの開催をしました。

1クラス15~20分という短い時間でしたが、お家の方とお会いすることができました。お忙しい中、本校に足を運んでいただきありがとうございました。

2022年04月22日

避難訓練

例年、入学式の直後に行われていた避難訓練ですが、新1年生のことを考え、少し学校になれたころを見計らっての実施としました。

全校の児童が進級し新しい教室での生活が始まっていますが、今日は新しい教室からどのように非難するのかを確認する避難訓練です。先生の指示に従って素早い避難ができました。年々上達していると思います。1年生も、お兄さん、お姉さんが無言で素早く整然と避難する様子を見て、それを真似て上手に避難経路を確認することができました。

2022年04月15日

R4年度入学式

IMG_8670

本年度は38名の新しい仲間が森上小学校に加わりました。

3月、6年生が卒業し、少し寂しかった森上小学校も、本日また新たな1年のスタートをすることができました。少し緊張気味の1年生も、6年生からのエールを受けて元気いっぱい「一年生になったら」を歌うことができました。100人とといわず、沢山のお友達をつくってほしいなと思います。森上小学校での生活を力いっぱい楽しんでほしいと思います。

2022年04月06日

あおぎり発表会

IMG_2160

 残念ながら、本年度も全校一斉の公開とはなりませんでしたが、連学年単位で今年の「あおぎり発表会」が開催されました。自分たちの探求したことでわかったことや、調査結果の中から、他者に伝えたいことを選び出して、見に来ていただいたお家の方にプレゼンテーションするという発表会です。ブースに分かれ少人数のグループで発表するるクラス、ステージ型で一斉に発表するクラス、形態は様々ですが、どのクラスも自分たちが伝えたいことを熱心に発表する姿が見られました。

 森上小学校は「考える子」を育てることを目標に日々教育活動に取り組んでいますが、「あおぎり発表会」はその代表的な取り組みとなります。この子たちが将来大人になったときには、世の中は不確実で先の見通せないものとなっていることが予想されます。「自分の考えを相手意識をもってきちんと伝えられる」こと。これは、子どもたちにとって最も身に着けていかなければならない資質・能力の一つといえるでしょう。

 当日は教育委員会のみなさんや保育園の先生方もいらっしゃって子どもたちの姿を見ていただきました。来年こそは保護者や学校関係者の方だけではなく、地域の皆様にもおいでいただいて、この発表会が開催できたらなと思っています。

2021年11月25日

消火訓練

image88

 何回か行われる本校の避難訓練ですが、今回は休み時間中に行い、担任の先生の引率ではなく、自分の判断で避難場所まで避難する「予告なし」訓練を実施しました。本校では月に1回休み時間の中で「聴く訓練」があり、そこでは休み時間であってもその場にしゃがみ、放送の内容を確認する訓練が行われています。その効果もあり、全員が無事に避難することができました。その後、消火訓練が行われ、消防署の方の指導のもと、消火器の扱い方を勉強しました。学校で火事は絶対にに起こしてはいけませんが、それでも、もしもの時に役立つ訓練になったと思います。

2021年11月08日

親善音楽会

image86

 昨年度はコロナ禍により、中止となってしまった須坂市親善音楽会が、本年度は須坂市のメセナホールが改修中ということで、ホクト文化会館の中ホールをお借りして2年ぶりの開催となりました。
 森上小の6年生は今年「正解」という歌を合唱しました。RADWIMPSが歌ったこの曲は、だんだんと大人になっていく若者の心情やもどかしさや、未来の自分に向けた決意のようなものが感じられ、6年生がこの曲を自分事として歌うことできる合唱曲だと思います。本番の合唱でも、言葉の輪郭が明確で、ハーモニーの美しさを超えて聴き手の心情にせまる合唱を披露することができました。立派な歌声と姿は、森上小学校の「顔」である6年生として誇るべきものだなと感激しました。

2021年11月05日

分散の音楽会

image79

 新型コロナウイルスの感染状況は比較的落ち着いていましたが、本年度も分散形式による音楽会の実施となりました。これまでの練習の成果がどの学級、どの学年でも発揮され、学年が上がるにつれて、次第に大人になっていく様子が感じ取れました。お家の方にもその一端を見ていただくことができ一安心です。

 事前に録画した各クラスの歌をつなげて、一つの動画を作ったり、6年生が合奏で全校合唱の伴奏をしたりするなど、このような状況下でも新しい取り組みを見ていただけたことはよかったなと思っています。

 来年こそは、自由に見て聴いていただける音楽会が行いたいなと強く思っています。

2021年10月22日

教育課程研究協議会

image80

 昨年度はコロナ禍により、この研究協議会自体が中止となってしまいましたので、2年ぶりの開催となりました。昨年度から引き続き体育の授業の研究を進め、本年度は3年智組の皆さんが公開授業に望んでくれました。
 「考える子を育てる」森上小の研究の一端を地域の先生方に見ていただき、その方向性について協議をしましたが、これからの子どもたちには、自分で最適解を見出すということの大切さが改めて確認できました。
 子どもたちは、たくさんの先生方が参観している中でもいたってマイペースでいつもの調子がほほえましかったのと同時に、物怖じせず自分の姿を見てもらうことへのたくましさが感じられ、頼もしい姿がたくさん見られました。

2021年10月11日

6年生の修学旅行

DSC_5833

 台風接近の中、奇跡的な晴れ間をつかんだ今年の修学旅行でした。見学中は晴れ(曇り)屋内やホテルの中にいるときは雨という、6年生が作ったテルテル坊主が最大限の効力を発揮してくれました。
 今年の修学旅行は長野県の中南信を中心に訪問し、信州の魅力の再発見となる旅行となりました。長野県の飯田は北信に住んでいる私たちにとってなかなか行きずらい場所でもありますので、子どもたちも興味が高まっていました。残念ながら、浪合の星空見学会だけが曇天だったので、星は見えませんでしたが、全日程を無事に終えることができました。

 6年生は、昨年宿泊学習ができませんでしたので、小学校で最初で最後の宿泊。その分きっと楽しさも倍増だったと思います。無事に行うことができ一安心です。

2021年09月30日

秋の交通安全教室

image77

 秋の交通安全教室は、ダミーの人形を使って、実際の交通事故が再現されました。「車は急に止まれない」という標語をそのまま目の前で実際に見ることができ、交通安全への思いを新たにしました。
 交通マナーについて、最近地域の方からご意見を頂戴し、職員も気持ちも新たに交通事故撲滅に向けて頑張りたいと思います。

2021年09月17日

避難訓練!

image76

 学校にはいたるところに防火扉があります。そして、1か所だけですが、防火シャッターがあります。今回の避難訓練では、火災報知機に連動して防火扉と防火シャッターを作動させ、逃げ道がふさがれた中での避難となりました。昼間でしたので、扉は閉まっても暗くはなりませんが、もしも火事が起きたときは煙で明かりが遮られ、校内は真っ暗な状態になるそうです。手探りでも逃げられるようにとの訓練です。

 子どもたちが防火シャッターが下りた階段を見ることはあまりないことですが、実際にどのような状態になるのかを見てもらえたことはよかったなと思っています。

2021年09月01日

夏休みの改修工事

 終業式の日。子どもたちが学校がいなくなった後すぐに校舎の改築工事が本格的に始まりました。いつも見ていた昇降口も、下駄箱がなくなるとこんなに広かったのかと実感です。子どもたちは40日弱の長い休みですが、工事関係者の皆さんにとってはたった40日の短い後期しかありません。夏休み明けまでに校内の改修を絶対に終える!そんな鬼気迫る思いが感じられました。

 おかげさまで、無事に2学期が迎えられております。間に合わせていただいた皆さんに感謝です!

2021年08月23日

保小合同研修会

image75

 夏休みに入った1日目。昨年度は新型コロナ感染症拡大のため中止になってしまった「保小合同研修会」が行われました。小学校の教員が須坂保育園にお邪魔し、「遊びこむ」子どもたちの姿を見せていただいたり、VTRにまとめた小学生や保育園児の姿を保育園の先生方と一緒に視聴して意見を述べあったりして、子どもの主体性を引き出すことの重要性について小学校・保育園が共に学びあう研修会となりました。参観する中で見られた「自分がやってみたいことを筋道を立てて考える」「友だちとの折り合いをつけながら共に遊ぶ」などの園児の姿は、森上小学校が大切にしている「思いやりのある子」「たくましい子」「考える子」の礎となっているのだなと改めて学びました。また、多様な子どもたちがいる中での先生の役割はとても重要だなと感じ、小学校でも取り入れたいことを沢山得ることができました。ご準備いただいた須坂保育県の先生方、大変お世話になりました。ありがとうございました。

2021年07月19日

根子岳登山

image74

 雨の中の登山・・・と思いきや、当日になってみれば、薄日のさす絶好の登山日和の中、本年度の根子岳の登山が行われました。昨年はこの行事がコロナ禍のため中止となってしまったので、登山ができなかった6年生とともに、5・6年生合同チームでの実施です。
 山頂はやや曇りだったようですが、急な雨に降られることもなく、無事に全員で帰ってくることができました。運動会といい、登山といい、今年は不思議と晴れのお天気を引き寄せてきます。森上小学校、ツイてます。運がいいなあと、空に感謝です。

2021年06月24日

大規模改修が始まりました

image73

 6月21日(月)より、予定されていた校舎の改修が始まりました。この度の改修は、屋根や壁といった外装の工事とともに、子どもたちが生活する教室環境が一新されます。教室の床や壁、天井などのほかに、教室のロッカーも新しく設置されます。また、昇降口の下駄箱が新しくなったり、廊下の床は校舎全面にわたって張り替えられたり、蛍光灯がすべてLEDに変わったりと、大幅なリニューアルが図られる予定です。
 1学期の終了までは外装を中心に、夏休み中に内装と外装を一気に行うそうです。その関係で、森上小学校の敷地は、すでに立ち入り禁止の区画があります。また、夏休みは、グラウンド南側を除き、学校の敷地が全面的に立ち入り禁止となります。しばらくの間ご面倒をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

2021年06月23日

プール開き

image71

 今年の水泳学習が今日から始まりました。プール開きの日にしてはまずますのお天気でしたが、水温はまだ低かったようで、プールに入った子どもたちは、最初は「冷たいー!」なんて叫んでいる子も。でも、すぐに慣れて、どんどん水泳を楽しんでいました。
 本校はこれから校舎の改修工事が始まり、夏休み明けまで続きます。校舎の中も改修するため、今年の夏休みは8月17日からと市内で最も早く始まります。プールに入れるのはそれまでの間の36日間。やや短いのですが、水と親しむ時間を十分に楽しんでほしいなと思います。

2021年06月11日

第80回運動会

image69

 前日までの雨がピタリと止んだ5月22日。今年度で80回目となる運動会が行われました。今年の運動会も感染予防対策から、校庭では連学年で競技を行い、そのほかの学年は教室でミライスクール越しの観戦とさせていただきました。前日の雨のおかげでグランドが固く締まっていて絶好のコンディション。子どもたちは元気にかけっこをしたり、表現の演技を行うことができました。
 今年は、校舎の大規模改修が控えているため、若干早めの実施となりました。練習期間も短かったのですが、そんなことを感じさせない力いっぱいの姿がとても印象的でした。

2021年05月22日

交通安全教室

image65

 今年初めての交通安全教室が行われました。特に3年生から上の学年では自転車の乗り方についての勉強をしました。3年生はこの交通安全教室を経て、自転車に乗ることができるようになります。後方確認、一時停止、交差点での決まりなど、実際に自転車を運転して学んでいきました。
 最近須坂市では、小中学生の事故が増えています。いずれも軽微なものではありますが、一歩間違えれば大けがを追ってしまうような事案も派生しています。子どももそうですが、私たち大人も十分に気をつけたいものです。

2021年04月26日

R3年度 入学式

IMG_7934

 本日、令和3年度の入学式が無事に行われました。今年の新1年生は47名。元気よく、そして少しだけ緊張の面持ちで席に座る新1年生。新しい仲間が森上小学校に加わりました。とてもうれしいです。

 昨年度から続くコロナ禍の中での入学式。本年度も感染予防を行いながら、縮小した開催となってしまいましたが、それでも、新たな仲間が加わる場面は、これからの学校生活の希望を感じさせてくれます。

 森上小学校、無事に1年のスタートが切れました。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年04月06日